多汗症治療装置導入

更新日:5月8日

多汗症治療機器(手のひら・足の裏の汗治療器)を新たに導入致しました。

手のひらや足の裏の汗が多くなってしまう多汗症は、保険治療で改善することができます。

電流を通電した水の中に手や足を浸して、その部位の発汗量を減らすという治療法です。

ご興味がございましたら何なりとお問い合わせください。



閲覧数:792回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当院ではこの度、難治性にきび治療薬「スピロノラクトン」を導入致しました。 スピノロラクトン(アルダクトンA)とは スピノロラクトンは男性ホルモン抑制作用により難治性のにきびを改善します。 スピロノラクトンは本来は高血圧の治療に用いられる利尿効果のある薬です。 別の働きとして、男性ホルモン作用をブロックする作用があり、その作用を利用してニキビの原因となる男性ホルモンの働きを抑え、大人ニキビを改善しま

当院ではこの度、飲む発毛剤(医薬品)「ミノキシジルタブレット」を導入致しました。 ミノキシジルタブレットとは 血管拡張作用で発毛を促進する、「ミノキシジル」を主成分としている飲む発毛剤(医薬品)です。 外用のミノキシジル配合剤に比べて、吸収率が高く、より高い発育効果が期待できます。 特にこめかみや頭頂部、生え際の薄毛に有効です。 ※使用上の注意 ・人工透析を受けられている方、高齢の方、重度の高血圧