top of page

メルスモン プラセンタ注射剤の出荷停止のお知らせ

メルスモン注射剤が出荷停止となることが通達されました。

今回の出荷停止は、製薬会社による製造販売承認書の変更手続きによるものであり、

製品の品質・安全性には影響はありません 。


このため当面の間は、在庫が終了次第、当院で更年期障害の方に対して行ってきました

保険診療でのメルスモン注射の取り扱いを停止させていただきます。


メーカーの通達では、再開の目途は 2024年 2月中旬頃 とのことです 。

現時点では、自費でのラエンネック注射は投与可能ですが、入荷できる数に限度があり、

今後、状況によっては投与本数の制限や新規の受け入れを制限しなければいけない可能性があります。


注射以外の代替手段としまして、株式会社日本生物製剤 (ラエンネックの会社) が製造している「 JBP ポーサイン PRO 」という、医療機関専売品である内服のプラセンタの提供も行っております。

価格は、1か月分 10,450円 (税込)です。


大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

閲覧数:196回0件のコメント

最新記事

すべて表示

6/18(火)から新しい皮膚科の先生が診療に加わります。

ご案内です。 6/18(火)より、奥村理恵医師が皮膚科の診療に加わります。 診察日は、毎週火・木曜日の午前9時~午後2時です。 何かご質問やご予約の希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

6/4(火)代診のお知らせ

6/4(火) 院長は不在のため、角田 医師が担当いたします。 6/4(火)は美容のご相談や施術、美容施術後の経過、ピアス等の施術は行っておりませんので、ご希望される方は、院長の診察日にご来院いただきますようお願い申し上げます。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

一般処方加算に係る掲示について

当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。 後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方 (一般的な名称により処方箋を発行すること)を行う場合があります。 一般名処方とは、お薬の商品名ではなく、有効成分を処方箋に記載することです。 そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複

Comments


bottom of page