アトピー性皮膚炎治療薬(デュピクセント)取り扱い開始致しました

アトピー性皮膚炎の治療薬として承認された注射薬「デュピテクセント」を当クリニックでお取り扱い開始いたしました。

中等症から重症のアトピー性皮膚炎の患者様に対する新しい治療薬です。

従来のアトピー性皮膚炎の治療では効果の乏しかった方でも、このお薬を使用することで、症状の改善が期待されます。

『デュピクセント』治療が受けられる条件や注意がございます、またご予約制となっておりすので、ご興味のある方は、一度ご相談ください。


※初回は2本、それ以降は2週間に1回1本を皮下注射します。

※医師により適用が妥当と判断された患者については、自己注射も可能です。


閲覧数:516回0件のコメント

最新記事

すべて表示

当院ではこの度、難治性にきび治療薬「スピロノラクトン」を導入致しました。 スピノロラクトン(アルダクトンA)とは スピノロラクトンは男性ホルモン抑制作用により難治性のにきびを改善します。 スピロノラクトンは本来は高血圧の治療に用いられる利尿効果のある薬です。 別の働きとして、男性ホルモン作用をブロックする作用があり、その作用を利用してニキビの原因となる男性ホルモンの働きを抑え、大人ニキビを改善しま

当院ではこの度、飲む発毛剤(医薬品)「ミノキシジルタブレット」を導入致しました。 ミノキシジルタブレットとは 血管拡張作用で発毛を促進する、「ミノキシジル」を主成分としている飲む発毛剤(医薬品)です。 外用のミノキシジル配合剤に比べて、吸収率が高く、より高い発育効果が期待できます。 特にこめかみや頭頂部、生え際の薄毛に有効です。 ※使用上の注意 ・人工透析を受けられている方、高齢の方、重度の高血圧